メニュー

審美ブラケット

DSCF6464

歯の表面に「マルチブラケット」という矯正装置を使用して固定し、歯を引っ張っていく方法です。

従来の金属の矯正装置と違い、ホワイトワイヤーを使用します。

写真の左半分が装着時です。透明なのであまり目立たず、日常生活ではほとんど気になりません。

ワイヤーを定期的に交換し、歯を移動していきます。

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME